美白実現のための3つのポイント

 

美白を実現するためには、まず「美白を実現するために、何が必要なのか」ということを知っておく必要があります。

 

美白実現のためのポイントというのは、細かく見れば数多くあるように思えますが、基本となる柱はたったの3つです。

 

ここでは、その3つのポイントについてご説明しましょう。

 

美白実現のためのポイントその1「紫外線対策」

美白実現のための最大のポイントとなるのはやはり、紫外線対策です。紫外線の害による「光老化」や「メラニンの過剰生成から残る色素沈着」などが、シミの原因になるわけですからね。

 

近年では、日本でも紫外線対策の意識が高まり、夏場の外出時などはほとんどの女性が日焼け止めや日傘の使用など、何らかの紫外線対策を取っていますが、それでもまだまだ、「中途半端で不十分な対策」と言わざるを得ません。

 

紫外線は1年中地表に降り注いでいるものですし、屋内であっても紫外線は窓を通過し、壁や床を反射して届いてしまいます。

 

つまり、「1年中、そしてたとえ屋内であっても、紫外線対策は必要」というわけなのです。朝のスキンケア時には必ず日焼け止めもつけておく、ということを習慣づけるようにしましょう。

 

美白実現のためのポイントその2「メラニン生成の抑制」

美白を実現するためには「紫外線をできるだけ浴びないようにする」ということも大切ですが、それでもやはり「紫外線をパーフェクトに防ぐ」というのは、実際には不可能に近いものです。

 

ですから、「浴びてしまった紫外線によってできるメラニンの生成を、抑制していく」という点も、美白には欠かせないポイントとなってきますよ。

 

ここで役に立ってくるのが、美白コスメです。美白コスメには、ビタミンC誘導体やアルブチンなど、メラニンの生成と成長を抑えるための成分が含まれていますので、これを肌に浸透させてメラニン生成をブロックするのです。

 

また、ビタミンC豊富な野菜や果物を食べるなど「体の中からのメラニン生成抑制」を心がけることも、もちろん必要ですよ。

 

美白実現のためのポイントその3「肌のターンオーバー(新陳代謝)の正常化」

シミやくすみを作ってしまわないためには、「肌細胞が常に、新鮮で健康な状態であること」が不可欠となってきます。

 

たとえ、肌の表面に多少の紫外線ダメージが出てしまっても、ターンオーバーが活発であれば、ダメージを受けた古い肌細胞ははがれ落ちていくわけですからね。

 

ターンオーバー正常化のために欠かせないのは、「規則正しい生活リズム」「血行促進」「肌の保湿」などといった要素です。

 

最低でも6時間以上の睡眠時間を確保した上での早寝早起き、湯船入浴や適度なツボ刺激等での血行促進、そして適切なスキンケアによる保湿、こうした点を心がけていきましょう。

 

もちろん、肌細胞を作るための原材料となる「食事」の内容にも気を配ることは不可欠ですよ。

page top